今日は雨降りでも?いつの日にか!! 
今日はどんな日?
 
 
プロフィール
 

しおん@イチゴ

Author:しおん@イチゴ
ラグナロクオンラインLisa鯖にて活動中。
最近のメインは冠っぽいです(・ω・)

『でもそんなの関係ねぇ(´゚Д゚`)』

MSNメッセアドレス:
⇒shion5597@hotmailドットコム
"ドットコム"を".com"に直して下


1日1回ポチッとな( ゚Д゚)σ

 
最近の記事
 
 
カテゴリー
 
 
月別アーカイブ
 
 
ブログ内検索
 
 
リンク
 
このブログをリンクに追加する 
FC2カウンター
 
 
ブロとも申請フォーム
 

この人とブロともになる

 
--/--/-- --:--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/12/28 15:30    生体3F考察 ?スキル編?
昨日に引き続き、生体3F考察記事。
今日はスキルについて書こうと思います..._〆(゚▽゚*)

■スキルについて

生体3Fで有用(と思われる)なスキルについての考察です。(主にプリスキル)

?クローキング

アサスキル、もしくは肩装備にフリルドラcを挿す事で使用可。生体3Fではほぼ必須スキル。
SCには必ず(ハイディングを使う場合この限りでは無いが)セットして、
いつでも隠れることが出来る状態にしておきましょう。

なお、フリルドラcでクローキングを使う場合、スキルレベルが1の為、
壁際に位置取る必要があります。
生体3F(に限らずですが)の地形は入り組んでいる場所が多い為、
ちょっとずつマウスカーソルを移動させ、壁から離れない様に注意しましょう。
慣れれば1クリックで一気に移動できたりしますが、過信は禁物。
急がば回れ、慌てた先に待つものは死と言う事を忘れずに。

ちなみに、クローキングとハイディングの大まかな違いは以下の通り。

・クローキング:
 隠れた状態での移動:○
 隠れた状態でのアイテム使用:○
 隠れた状態でのスキル使用:○   ※ただし、使用後クローキング状態解除
 範囲魔法、及びスキル攻撃:巻き込まれる
 スキル持続時間:SPが尽きない限り継続

・ハイディング:
 隠れた状態での移動:×
 隠れた状態でのアイテム使用:×
 隠れた状態でのスキル使用:△   ※グリムトゥースのみ可
 範囲魔法、及びスキル攻撃:巻き込まれない
 スキル持続時間:スキルレベルに準拠、及びSPが尽きた時に解除

クローキングはあくまでも姿が見えないだけの状態である為、
Mobから視認されなくはなりますが、ちゃんと範囲攻撃には巻き込まれるのでご注意を。
それから参考までに、クローキング解除後2~3秒間はアイテムを拾えないディレイが
存在するのも覚えておくと良いでしょう。

?ハイディング

クローキングの項で大体書いてるから特に書く事も無い訳ですが・・・
ハイディングがクローキングより秀でている点は、範囲攻撃を回避できる事です。
また、クローキングの様に壁際でなければ使用できない、などの制限も無い為、
緊急回避用として使用する場合、こちらの方がいいかもしれません。
ただし、長時間Mobをやり過ごす必要がある場合などはスキルの特性上不向きです。
両方のスキルを状況に応じて使い分ける事が出来れば、
生存率を大幅に高める事が出来るでしょう。

?セイフティウォール

言わずと知れた近接攻撃完全無力化スキル。
これが無いとまともに狩りが成り立たない可能性も・・・。
セイフティウォールを使う上で注意したいのは、
防御できるのは近接攻撃のみであると言う事です。
近接攻撃以外、例えばガイルのグリムやセシルの通常攻撃などは防げません。
こちらを防ぎたい場合はニューマを使用しましょう。
なお、Mobスキルに限った場合ですが、3セル以内の魔法も近接攻撃扱いになります。
これを利用し接近して、カトリーヌの魔法攻撃を防ぐのにも必要なスキルになります。
ちなみにスキル取得レベルは詠唱が最短になるLv7必須、Lv10推奨です。

?アスムプティオ

ハイプリの顔とも言うべき、最終被ダメ半減スキル。
単発のダメージが痛い生体3Fでは、ほぼ必須であろうスキル。
出来る限り切らさずに掛けるのがポイントですが、優先順位としては

釣り役>MHPの低い殲滅役>自分・その他

と言った感じでしょうか。

なお、アイテム課金でスクロール販売されましたが、常用するのは厳しいかと(´?`*)
プリを見捨てないで_/ ̄_/(゚ε。)_

?ニューマ

セイフティウォールとは対照に遠距離攻撃を防ぐスキル。
スキル設置点の周囲1マスに対する遠距離攻撃を無効化できます。
ただし、魔法は防げません。
生体3Fでの主な使用目的はセシルの通常攻撃を防ぐ事になります。
属性攻撃やスキルであっても5セル以上離れた場合、遠距離攻撃扱いになるのですが、
セシルのアローシャワーは何故か(?)ニューマでは防げないので注意が必要です。

なお、セイフティウォールとニューマはお互いにスキル有効範囲内では、
重複しての設置が不可能である為、これを利用してカトリーヌとマガーレッタの
セイフティウォールを封じる事が出来る事も覚えておくと◎

?レックスディビーナ

対象を沈黙させ、魔法、及びスキルの使用を封じ込めるスキル。
細かい計算式はさておき、防御耐性はVitに大きく依存する為、
セイレンやハワードに対する成功率は著しく低いです。
主な使用目的はカトリーヌの魔法を封じる事。
SWを敷く⇒LDを掛ける⇒沈黙したら一斉攻撃、が基本的な流れになります。

なお、セシル、及びガイルに対しても意外と高確率で成功する為、
出鼻でLDが成功すれば、速度上昇(AGI×3)を防ぐ事が出来る点も◎
ただし、使用後ディレイが3秒と長めの為、使用タイミングなどには留意して下さい。

?白羽取り

モンクのスキルで、一定時間対象の動きを封じ込めます。
白羽取り状態の敵は攻撃も反撃も何も出来ないのでタコ殴りする事ができますが、
動きを封じているだけなので、必要なHITを確保していなければ攻撃は当たりません。

?テレポート、及びハエの羽の無敵時間について

ここでテレポート、及びハエの羽の無敵時間について触れておきます。
テレポやハエで飛び、着地した瞬間には無敵(敵に認識されない)時間が存在します。
生体3Fでの移動に関しては、この無敵時間を利用し周りの状況を確認し、
また飛ぶのか?それとも隠れるべきなのか?を判断しなければいけません。

ちょっと勘違いしがちなのは、テレポにもちゃんと無敵時間があると言う点です。
テレポで移動を繰り返していると、敵がこちらを認識し攻撃を仕掛けてきます。
これはテレポートに無敵時間が無いのではなく、スキルを使用する事によって、
無敵時間が解除されている事を意味します。
ハエであろうと無敵時間中にスキルを使用すればちゃんと無敵時間は解除されます。
ただし、アイテムを使用する分には無敵時間が解除されない為、
ハエの羽による移動では無敵時間を消す事無く、移動する事が可能と言う訳です。

--------------------------------------------------

まだまだ書き足りないですが、スキルについては以上になります(・ω・;)
とりあえず言える事は『このスキル使えねー』と嘆くのでは無く、
使えないなら『どうやって使いこなすか考える』これに尽きます。
要はプレイヤースキルを磨けって事ですね,、'`(´∀`),、'`

リクエストのあった、ステータスなどについては次回以降で触れたいと思います。

それでは|'ヮ')ノシ



▼ご意見、ご要望は随時受け付けております。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。